My Favorite 思いがけない素敵な出会い

2012年06月06日

思いがけない素敵な出会い
      

  去る4月の桜花爛漫の頃に「八重の桜」と出会いました。あるテレビのニュース番組の中継で「花を愛でよう 春の歌に寄せて」というコーナーに私の所属するコーラス団体が出演させていただきました。

  京都には、数多くの桜の名所がありますが、京都府庁にある桜をご存じでしょうか。京都府庁旧本館は明治37(1904)年にルネッサンス様式で竣工された建物で、重要文化財に指定されています。

その中庭に数本の桜の木があります。中庭中央に祇園枝垂れ桜、そして周りに容保(かたもり)桜、大島桜、紅一重桜、紅八重枝垂れ桜等です。その「容保桜」とは、この地が京都守護職上屋敷跡でありその守護職を務めた会津藩主松平容保にちなみ命名されました。                       

松平容保は八重さんが、大変信頼をよせていた藩主でもあり「八重の桜」とも言われています。大島桜と山桜の両方の特徴を併せ持っためずらしい品種で力強さを感じます。

夕暮れ時になりアーチ型に囲まれた中庭でグラデーションのように白や淡いピンクから濃いピンクと咲き乱れる花々がライトアップされた幻想的な空間で、「荒城の月」と「春」を歌うことができ、最高の幸せでした。

 

八重さんはこの桜をどのような思いで見てらしたのでしょう。

同窓の皆様には、77日の総会で、本井康博先生の講演「八重の桜、舞う」を聞いて頂き、来年の春には、いにしえのみやこ人を見続けてきた「容保桜」に、八重さんの思いを馳せていただきたいです。

                                                                                       田中嘉代子(46年女子高卒)

                                                     

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

 ◆ちょっとお知らせ◆のコーナーにMy Favoriteのカテゴリーを作りました。ここには、会員のお気に入りなど、皆様に楽しんでいただけるような身辺の事などを載せていく予定です。皆様からの投稿もお待ちしています。

カレンダー

«6月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フィード

ページの先頭へ