楽譜発行のお知らせ

2018年05月08日

 野村芳雄先生のお嬢様、野村昌代様から、野村芳雄先生作曲 合唱曲集発行のお知らせを頂きました。

昨年秋、12月に催される同志社同窓会東京支部主催の《讃美歌を楽しむ会》に、父が作曲した歌曲と「同志社ワルツ」を歌うようにとのお話があり、《讃美歌を楽しむ会》では沢山のクリスマスの讃美歌と共に「同志社花の歌」も歌われる事を知り、この歌については以前から気になる箇所があるので見直しを始めておりました。そして現在は歌われていない「同志社ワルツ」の楽譜を掘り起こし、校訂作業を進めて行く中で、この2曲をキチンとした楽譜にして出版しようと思っていた所へ、今年になって元女子中高音楽教諭・三好三恵子さんから77日の同窓会総会の礼拝で父作曲、新島襄の和歌「いしかねも 透れかしとて ひと筋に 射る矢にこむる 大丈夫ますらおの意地」を歌いたいので女声合唱譜と伴奏譜を送って欲しいと言われ、早速編曲しました。そうこうして行く内にあれもこれもと女子中高で歌われるの数が増え、7曲を纏めての合唱曲集発行の運びとなりました。

77日は7年前(2011年)に亡くなった父の命日であり、お話を伺った時は余りの巡り合わせにビックリしました。その後に気付いたのは、楽譜の表題が<7つの花束>と、「7」づくしである事に益々驚きました。

女子中高出身の人もですが、同志社に関係する人にも合唱曲集を手に取って歌って頂ければ、との思いで発行予告のチラシを送らせて頂きました。もしお知り合いで女子中高在学生や卒業生の方をご存知でしたら是非ご紹介お願いしたいと存じます。チラシは沢山用意しておりますので、追加のご要望がありますならばどうぞ遠慮なくお申し出下さい。何卒よろしくお願い申し上げます。

                                                                                                2018年5月𠮷日

                                                      野村昌代

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

 ◆ちょっとお知らせ◆のコーナーにMy Favoriteのカテゴリーを作りました。ここには、会員のお気に入りなど、皆様に楽しんでいただけるような身辺の事などを載せていく予定です。皆様からの投稿もお待ちしています。

カレンダー

«5月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

フィード

ページの先頭へ