◆ ちょっとお知らせ ◆

卒業生著書のお知らせ

2021.06.15

『会報』61号の特集「コロナ禍から未来に向かって」にご寄稿いただいた川 恵実さんの著書『告白 岐阜・黒川 満蒙開拓団73年の記録』をご紹介します。NHKディレクターの川さんがNHK ETV特集取材班との共著で出版されたフォトルポルタージュです。

出版元のかもがわ出版のページでは、内容や目次等が閲覧できます。

かもがわ出版(2020年03月)

会報61号発行されました。

2021.06.03

そろそろ同窓会員の皆様のお手元に届きはじめています。
読みどころのご紹介
・「特集」は「コロナ禍から未来に向かって」をテーマに、女子大学看護学部の岡山寧子先生をはじ め、先生にご紹介いただいた看護学研究科の院生お二方、新卒として現場に出られた方、その他、医療、福祉、報道の各分野に従事されている同窓生の方々にご寄稿いただきました。
・「パイプオルガンと共に」は、女子大学名誉教授で元同窓会会長の鴛淵紹子先生のインタビューを掲載しております。
・「懐かしいあの先生は今」は9年ぶりの企画で、女子大学、女子中高をご退職された先生方にご寄稿いただきました。
・「支部だより」では長年、支部長をされている方々にこれまでのご経験談をご寄稿いただきました。クローズアップは札幌支部、奈良支部、沖縄支部です。各支部からの報告では、近況に加えてご当地の名所や同志社ゆかりの地の紹介をされる支部もあり、誌面上で旅行気分が味わえます。
・「ゆめ広場」のページ内に「ゆめ画廊」のコーナーが新たに設けられました。会員の皆様が長年、親しみ習得された趣味の「絵画、書、工芸、写真」などを誌面を「画廊」に見立てて展覧会の趣向でご紹介しています。前号にてプレ展示と募集をし、今回61号には様々なジャンルの作品をお寄せいただきました。見ごたえのあるページになっています。また、次号に向けて「ゆめ画廊」の作品の投稿を募集しています!詳細は『会報』61号をご覧ください。
 昨年度Facebook、HPなどでご支援をお願いした「コロナ禍による困窮生徒・学生奨学金のための募金」のご報告も掲載しています。母校と繋がる一冊としてお楽しみ下さい。
写真(下)は整備が完了した「ミス・デントン記念碑」です。女子大今出川校地の整備完了に伴い、デントン先生の記念碑周辺も整いました。同窓会では記念碑プレートを設置し、デントン先生ゆかりのニオイスミレを植えました。『会報』61号に写真と共に詳細を掲載しています。会報掲載当時の写真では植えられて間もなかったスミレが立派に育っています。


 ◆ちょっとお知らせ◆のコーナーにMy Favoriteのカテゴリーを作りました。ここには、会員のお気に入りなど、皆様に楽しんでいただけるような身辺の事などを載せていく予定です。皆様からの投稿もお待ちしています。

カレンダー

«6月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

フィード

ページの先頭へ